二次元への扉

アニメ・漫画・ゲームの感想や情報を中心に更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RSS
↓ランキング参加中です。応援よろしくお願いします↓
Tag:
Cate:スポンサー広告 --/-- トラックバック(-) | コメント(-)

聖剣の刀鍛冶 第6話 「皇女 -Princess-」

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]
(2009/12/22)
藤村歩岡本信彦

商品詳細を見る

魔剣がイパーイ( ゚∀゚)o彡°
 正体不明の敵に襲われ迎撃するセシリー。しかし敵の予想外の力に追い詰められていく。その頃、ルークはシャーロット・E・フィーロビッシャーと名乗る少女の来訪を受ける。彼女はルークを帝国へ迎え入れるために来たと言う・・・

 魔剣ってたくさんあるんだΣ(゚Д゚;
 ルークがアリアが百本は必要と言ってたけど探せばあるんじゃないかww

以下ネタバレあり
スポンサーサイト

RSS
↓ランキング参加中です。応援よろしくお願いします↓

聖剣の刀鍛冶 第5話 「絆 -Together-」

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]
(2009/12/22)
藤村歩岡本信彦

商品詳細を見る

リサは良く働くなぁ(^∀^)
 料理洗濯掃除のみならず、鍛冶作業の助手まで勤めるリサ。そんなリサへの待遇とルークの態度にセシリーの怒りが炸裂する。セシリーに連れられルークを気にしながらも街を楽しむリサ。それを見たルークは・・・二人の絆が結び付く!

 リサの服がいつも同じって言ってるけど、セシリー達も毎日同じ服じゃないかww

以下ネタバレあり
RSS
↓ランキング参加中です。応援よろしくお願いします↓

聖剣の刀鍛冶 第4話 「誓約 -Promise-」

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]
(2009/12/22)
藤村歩岡本信彦

商品詳細を見る

セシリーの良いところは胸だけww
 自分の弱さに悩むセシリーだったが、友として守ることを誓ったアリアの励ましにより決意を新たにする。不穏な中迎える競売会当日、前大戦の悪夢が蘇る・・・真の騎士とは何か?騎士セシリーが出陣する!

 胸以外にもツンデレとかお尻とか良いところはあるよww

以下ネタバレあり
 

RSS
↓ランキング参加中です。応援よろしくお願いします↓

聖剣の刀鍛冶 第3話 「魔剣 -Sword-」

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]
(2009/12/22)
藤村歩岡本信彦

商品詳細を見る

ほとばしる肉汁
 魔剣と名乗る美女アリアの護衛を命じられ、街を案内するセシリーだが、再び現れた黒衣の男の暗躍により異変が起き・・・苛烈なる試練がセシリーに立ち塞がる!

 アリアはやっぱり剣だった!
 でも聖剣だと思ってたら魔剣なのかΣ(゚Д゚;

以下ネタバレあり
RSS
↓ランキング参加中です。応援よろしくお願いします↓

聖剣の刀鍛冶 第2話 「悪魔契約 -Valbanill-」

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]
(2009/12/22)
藤村歩岡本信彦

商品詳細を見る

ポロリで鼻血
 禁忌の悪魔契約によって出現した悪魔を倒すルークとセシリー。二人は悪魔戦を経て親交を深めていく。事件は解決したかに見えたが・・・しかし、それは更なる事件への序章にすぎなかった!

 今回はポロリがあった。ルークが邪魔しやがったけどねww

以下ネタバレあり
RSS
↓ランキング参加中です。応援よろしくお願いします↓
自己紹介

クッキーキック

管理人:クッキーキック MYプロフ
性別:男
二次元好きによるマターリ更新ブログです。
将来の夢はねんどろいどを全種類集める事!!

コメントや相互リンク大歓迎です。
当ブログについてはこちらからどうぞ

相互リンク申し込み・ご意見等はこちらかCMから

2009年9月6日開設
プロフ画像はExpensive Noise様からお借りしています。

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
相互リンクサイト様
お気に入りサイト様
公式サイト
ランキング参加中
↓応援お願いします↓





TREview『アニメ』ブログランキング
アクセスランキング
あわせて読みたい


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。